フライフィッシング動画ブログ “クレオール・THE・ムービー”

creole1.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 03日

No.026. 2007年6月アラスカ・キングサーモン・ツアー “キーナイ・キング”

コレが、ド迫力の「巨大なライズ」!?のような、
“キーナイ・キング”サーモンの巨大なローリング!!!

動画 は、 コチラをクリック!→ 巨大なライズ!?コレがキングサーモンのロール!

まるで、ドライフライで鱒を狙うのと同様に、
「ライズ」ならぬ、「ロール」目がけてフライをキャストすると・・・。

 水面の波紋 が、 未だ ユラリ と残るなか、
 フローティングライン を 「リトリーブ」 し始めると、
 「ゴクッツ!」っと、 小さいが、 異常に 「重~い」 アタリが、
 フライラインを握る手を止める!!!

まるで、 「ライズ狙いの釣り」 の様な、
エキサイティングなフライフィッシングが、まさしく、異次元のスケールで繰り広げられる!

アラスカ フィッシュ&ゲーム(「釣り」と「狩猟」)の係員のオネエさん達による調査。
動画 は、 コチラをクリック!→ アラスカ フィッシュ&ゲーム(「釣り」と「狩猟」)による調査。
言葉だけがバカ丁寧で、マニュアル通りの「オウム返し」でもなく、
フレンドリーな対応で、だが、お互いに敬意を持って、
かつ当然の事ながら、シッカリと行なわれる。

どう?何処かの国とは大違い。

どちらが「当たり前」かは、お任せするとして、
アラスカの雄大な大自然は、キチンと人々の手によって守られている。

動画 は、 コチラをクリック!→ アラスカ キーナイ川キングサーモンの釣り
この“キーナイ・キング”サーモンは、カメラをまわす前、
フックセット直後から、スグに何度もジャンプ!!!
水面から躍り出て「宙返り」を繰り返し、縦横無尽に暴れ廻った!
そうそう、画像で観るとマダマダ私の「フットワーク」も、ついていってる様子・・・。 果たして、
いつまでコンナ「ファイティング・スタイル」で、身体が反応出来るか???  ドッコイショっと。

コチラは「釣り」じゃあナクて、道程や周辺のドライブ特集。

「夏のアラスカ」 なかでも、「全米一の絶景を誇る」と言われるステアリングハイウェイの、
アンカレッジからキーナイ半島に向けてのドライブ。
氷河を頂く山々が、天空に向かってそびえ立つ。
動画 は、 コチラをクリック!→ アラスカ海外ツアー キーナイ半島でのドライブ
動画 は、 コチラをクリック!→ アラスカ海外ツアー キーナイへ向けてのドライブ

動画 は、 コチラをクリック!→ アラスカ海外ツアー キーナイ半島でのドライブ
アラスカ鉄道も登場。


真夜中でも太陽が沈まない“白夜”のなかで キーナイ半島でのドライブ。 
コレで夜中の12時前。
動画 は、 コチラをクリック!→ “白夜”のなかで キーナイ半島のドライブ
今回、2007年6月アラスカ・キングサーモン・ツアーの テーマソング は、
 アビレル・ラビーン の 「ガールフレンド」 に決まり!

動画 は、 コチラをクリック!→ アラスカ海外ツアー 帰国経路
はたして、無事に シアトル 、そして NARITA に帰国出来るか?!
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
毎年 6, 7, 9, 10月 に、
初心者から安心して楽しめる「アラスカ・フライフィッシング ・ツアー」を15年以上慣行。

今後の2007年度クレオール・フライフィッシング海外ツアー予定は、

●9月初旬~中旬にかけての、
アラスカ第3弾
 「“スペイ”で釣る!シルバーサーモン&ステーィルヘッド 海外ツアー

●10月初旬~中旬にかけての、
アラスカ第4弾
 「 “スペイ”で釣る! 北限ステーィルヘッド 海外ツアー

●11月初旬~中旬にかけての、
 オレゴンで、アメリカ開拓の道を巡る
 「“スペイ”で釣る! 『オレゴン・トレイル』 ステーィルヘッド 海外ツアー

●12月後半~正月休みにかけて、
 ハワイ経由 南太平洋
 「 最後の “楽園” クリスマス島 ボーンフィッシュ 」 海外ツアー

と続きます。

※アラスカへの海外旅行、アラスカのサーモン釣り、
 日本国内を始め「フライフィッシング」に関して、
 ココでは書けない『極秘情報』は、お店かお電話(16時~ ℡03-3865-7567) にて!
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------
フライショップ 『 CREOLE 』 
地下鉄 大江戸線 & つくばエクスプレス 新御徒町駅 A4出口より3分
〒111−0056 東京都台東区小島1−17−7 CREOLE(クレオール)
営業時間 平日15:30〜20:00 日祝〜18:30 水、木曜日定休、及び、
フライフィッシング・スクール、国内&海外フライフィッシングツアーによる不定休有り。
℡&Fax 03−3865−7567(16時〜)

クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1 が、
 携帯からも、ラクラクアクセス可能に!   
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1 携帯用URL
http://mblog.excite.co.jp/user/creole/
 まで。

携帯で、各動画を御覧になるには、
 http://dgmb.jp/search.jspx  のURLにアクセスして、
カタカナで、 「クレオール」 と検索してクダサイ。

●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1  http://creole.exblog.jp/i0
ブログ★PART−2
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−2  http://creole2.exblog.jp/
●フライフィッシング・動画ブログ・「クレオール・THE・ムービー」 http://creole1.exblog.jp/

●フライフィッシングスクール専用問い合わせメールcreole@beachboys.jp

CREOLE 清水一郎
[PR]

by creole-ICHi-MV | 2007-07-03 17:13 | アラスカ ALASKA | Comments(0)


<< No.025. 2007年6月...      No.027. 2007年6月... >>