フライフィッシング動画ブログ “クレオール・THE・ムービー”

creole1.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 22日

大物続出!「東古屋湖」解禁前漁獲調査当日の模様

※<当ブログ・ページの見方>
最新情報は、ページ左側「カテゴリ」から「全体」クリック!
他、ページ左側の「カテゴリ」から興味のある分野をクリックし、スクロールして御覧下さい。
 (各ページ最下段右の <次のページ> をクリックしてゆくと、
  最新情報から過去へ全てのブログが順に表示されます。 もっとスゴイ内容も・・・)


 まずは、 唯一無二 の、 当 『クレオール』 CREOLE  については、
 コチラをクリック!→クレオールについて「宗教との違い」http://creole.exblog.jp/i30
----------------------------------------------------------------------
動画でテクニック等を知りたい方には、
まず、私がどんなレベルだか?コチラ→ 『テクニックの真髄』 をクリック!
特に英語の判る方には、コチラ→ アラスカ大ベテランガイドのつぶやき 現地の生の声を、
コメント欄と共に要チェック!『アラスカの釣り』や、『キング・サーモン』などの各種サーモン、
あるいは『スティールヘッド』のフライフィッシングに興味の有る方も必見!

携帯で、各動画を御覧になるには、
 http://dgmb.jp/search.jspx  のURLにアクセスして、
カタカナで、 「クレオール」 と検索してクダサイ。
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
大物続出!
「東古屋湖」2008年解禁前 漁獲調査 まずはホンの一部の映像。

↓ 「ドガログ」が勝手にヤメちまうもんだから、コッチに移りマシタ。
  (この “クレオール・THE・ムービー” ひとつ、ひとつ、
   徐々にですが、しっかり ハイパーリンク を 貼ってイキます。)

 コチラをクリック!→ いいつり動画

 コチラをクリック!→ You Tube CREOLE1Tokyo

 コチラをクリック!→ PeeVee.TV CREOLE
[PR]

by creole-ichi-mv | 2008-02-22 21:55 | Comments(0)
2008年 02月 15日

芦ノ湖のフライフィッシングスクール “スーパー・トウィッチ”

※<当ブログ・ページの見方>
最新情報は、ページ左側「カテゴリ」から「全体」クリック!
他、ページ左側の「カテゴリ」から興味のある分野をクリックし、スクロールして御覧下さい。
 (各ページ最下段右の <次のページ> をクリックしてゆくと、
  最新情報から過去へ全てのブログが順に表示されます。 もっとスゴイ内容も・・・)


 まずは、 唯一無二 の、 当 『クレオール』 CREOLE  については、
 コチラをクリック!→クレオールについて「宗教との違い」http://creole.exblog.jp/i30
----------------------------------------------------------------------
動画でテクニック等を知りたい方には、
まず、私がどんなレベルだか?コチラ→ 『テクニックの真髄』 をクリック!
特に英語の判る方には、コチラ→ アラスカ大ベテランガイドのつぶやき 現地の生の声を、
コメント欄と共に要チェック!『アラスカの釣り』や、『キング・サーモン』などの各種サーモン、
あるいは『スティールヘッド』のフライフィッシングに興味の有る方も必見!

携帯で、各動画を御覧になるには、
 http://dgmb.jp/search.jspx  のURLにアクセスして、
カタカナで、 「クレオール」 と検索してクダサイ。
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
常に、そのベストの時期に、ベストのフィールドで、ベストコンディションの魚を、
他では味わえない特徴ある釣法、フライなどを使い、『“旬”を釣る』のをモットーとする
フライショップCREOLEのフライフィッシングスクール。

湖のフライフィッシング “スーパー・トウィッチ” 芦ノ湖ボートスクール

この “クレオール・THE・ムービー” に、
数々 の クレオール動画 シーンを、ひとつ、ひとつ、
徐々にですが、しっかり ハイパーリンク を 貼ってイキます。

 動画コチラ を クリック!→ PeeVee.TV CREOLE

 コチラをクリック!→ You Tube CREOLE1Tokyo

 コチラをクリック!→ いいつり動画
 ※ 鳴りモノ入り で ギョウギョウしく 立ち上げてました が、
   いつの間にやら 「いいつり動画」 頓挫してしまった ようデス。
   むろん、「サイト閉鎖のご案内」ナド、
   通常の しかるべき まともな告知 などは、 一切 無し・・・
   まあ、 体質 や 志 ( もしも 有ったら デスが ) 通り で、
   むしろ、そのほう では、 期待は 裏切りマセンねェ~。


水温5℃前後の冷たい水に、腰まで浸かってウエーディングすること無く、
“暖かな”ボートからの、“体にもやさしい”ラクラクのアプローチで、
集合場所の元箱根「ノザキボート」から、テレビの中継画面でもお馴染みの、
水中から出るまっ赤な「箱根神社の鳥居」前後までの遠くても数百m以内、
元箱根湾内だけの近場で十二分に楽しめ、
「ボートが初めての方」でも安心。

放流量が多いことで有名な芦ノ湖ですが、このメソッドで狙う、
年を越し、野性味を取り戻した大型魚のアタックは、
放流されたばかりの魚とは比べ物にならないほどキョーレツで、
毎回、3Xティペットをぶっちぎられる方は、一人や二人ではありません!

参加者によって毎年の50cmオーバーはもちろんの事、
70cm前後の超大物もキャッチされたの驚異の・実績・は、
にわかに信じ難くなるほどの “事実” です。

“スーパー・トウィッチ” 芦ノ湖ボート ・フライフィッシング・スクール
 ※毎年恒例、3月芦ノ湖解禁時のフライフィッシングスクール (入門者&初心者も大歓迎!)
 ■ 2008年 3/15(土)、16(日)、 もしかしたら?3/13(木)も。
 ■ 2008年 4/11(金)〜4/13(日) ※ウエットフライ使用 
 4/12(土)には大会も有り!
  1DAY¥17,000 (参加者5名以上の場合 )
  1泊2日¥35,000 (宿泊費含) 2泊3日以上も有!
  ※日曜日のレクチャーは昼まで。
  (希望者にはバンブーロッド・フライフィッシング・スクール開催)
  宿泊の場合は、土曜日プラス¥1,500増、各日1人部屋プラス¥1,500増です。
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------
フライショップ 『 CREOLE 』 
地下鉄 大江戸線 & つくばエクスプレス 新御徒町駅 A4出口より3分
〒111−0056 東京都台東区小島1−17−7 CREOLE(クレオール)
営業時間 平日15:30〜20:00 日祝〜18:30 水、木曜日定休、及び、
フライフィッシング・スクール、国内&海外フライフィッシングツアーによる不定休有り。
℡&Fax 03−3865−7567(16時〜)

クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1 が、
 携帯からも、ラクラクアクセス可能に!   
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1 携帯用URL
http://mblog.excite.co.jp/user/creole/
 まで。

携帯で、各動画を御覧になるには、
 http://dgmb.jp/search.jspx  のURLにアクセスして、
カタカナで、 「クレオール」 と検索してクダサイ。

●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1  http://creole.exblog.jp/i0
ブログ★PART−2
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−2  http://creole2.exblog.jp/
●フライフィッシング・動画ブログ・「クレオール・THE・ムービー」 http://creole1.exblog.jp/

●フライフィッシングスクール専用問い合わせメールcreole@beachboys.jp

CREOLE 清水一郎
[PR]

by creole-ichi-mv | 2008-02-15 17:51 | 湖のフライフィッシング入門 | Comments(0)
2008年 02月 10日

渓流フライフィッシングスクール3月解禁たかはら蒲田川

※<当ブログ・ページの見方>
最新情報は、ページ左側「カテゴリ」から「全体」クリック!
他、ページ左側の「カテゴリ」から興味のある分野をクリックし、スクロールして御覧下さい。
 (各ページ最下段右の <次のページ> をクリックしてゆくと、
  最新情報から過去へ全てのブログが順に表示されます。 もっとスゴイ内容も・・・)


 まずは、 唯一無二 の、 当 『クレオール』 CREOLE  については、
 コチラをクリック!→クレオールについて「宗教との違い」http://creole.exblog.jp/i30
----------------------------------------------------------------------
動画でテクニック等を知りたい方には、
まず、私がどんなレベルだか?コチラ→ 『テクニックの真髄』 をクリック!
特に英語の判る方には、コチラ→ アラスカ大ベテランガイドのつぶやき 現地の生の声を、
コメント欄と共に要チェック!『アラスカの釣り』や、『キング・サーモン』などの各種サーモン、
あるいは『スティールヘッド』のフライフィッシングに興味の有る方も必見!

携帯で、各動画を御覧になるには、
 http://dgmb.jp/search.jspx  のURLにアクセスして、
カタカナで、 「クレオール」 と検索してクダサイ。
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
常に、そのベストの時期に、ベストのフィールドで、ベストコンディションの魚を、
他では味わえない特徴ある釣法、フライなどを使い、『“旬”を釣る』のをモットーとする
フライショップCREOLEのフライフィッシングスクール。

昨年3月渓流解禁2日目から週末土日にかけての、
渓流フライフィッシング「たかはら蒲田川“マジェスティック”ドライ・スクール」実際の映像 その-①

↓ 「ドガログ」が勝手にヤメちまうもんだから、コッチに移りマシタ。
  (この “クレオール・THE・ムービー” ひとつ、ひとつ、
   徐々にですが、しっかり ハイパーリンク を 貼ってイキます。)

 コチラをクリック!→ You Tube CREOLE1Tokyo

 コチラをクリック!→ PeeVee.TV CREOLE

 コチラをクリック!→ いいつり動画
 ※ 鳴りモノ入り で ギョウギョウしく 立ち上げてました が、
   案の定 「いいつり動画」 頓挫してしまった ようデス。

   むろん、「サイト閉鎖のご案内」ナド、
   通常の しかるべき まともな告知 などは、 一切 無し・・・
   まあ、 体質 や 志 ( もしも 有ったら デスが ) 通り で、
   むしろ、そのほう では、 期待は 裏切りマセンねェ~。

このスクール中に撮った 動画 を御覧になれば、
なぜ?フライショップ「クレオール」の各種フライフィッシングスクールに?は、
まさに一目瞭然!

とにかく「渓流だろうが湖だろうが、次から次へと大物が釣れ過ぎ!」
「コレじゃあ、皆がクレオールへ来ない方がオカシイですネェ~!」との声も。

しかも、コレはスクール中に片手間で撮ったホンの一部ダケのモノ・・・。

動画でも御覧の様に、せいぜい5~10ヤードのショートレンジでも、
小さな画面でもハッキリと見えるようなデカイ大型ドライフライで、
ガバッツ!と尺前後の良型イワナが、次々と湧くように反応するのですから、
何で?!なのか、実際に渓流スクールを受講していない方々には、
ますますもって、疑問が湧くのは当然かとも思いマス。

それもそのはず、この渓流スクール参加経験者の言葉を借りれば、
『マジェスティック・メソッド』の内容は、
今までに雑誌などにも、何処にも書いて無いような事柄でして、
「観たダケじゃあ、何をしているのか?すら、判らない。」とも言われてイマスから・・・。

いつも現場で起こっている・事実・が、動画のような映像だと、
たとえ、・現象・のみであろうとも、伝わりやすいダケでして、
実際のクレオール各種フライフィッシングスクールや、
国内&海外ツアー参加者は実体験して御存知のように、
いわゆるコツとも言える様なカンタンな事なのですが、
そんな「ヤル事」をキチンとヤラなければ、
同じ場所に同じ時にいったとしても、まるで結果は違ってきます。

スクール“初”参加者によく言われるのは、
「説明されるまで、どうしてそう成るのか?どころか、
『何をやってるのか?』ですら、まったく判らなかった!」
つまり、・着眼点・がまるで違うのデス。

ドーでもイイ事に執拗にヤッキになって、
本来の最重要視しなければならない部分に、
まったく気が付きもしてイナイのです。

“ノウハウ”は・現場・でなければ 正確 には伝わりません。

原理明解な“ノウハウ”と、自然状況に的確に対応した独自のカリキュラムで、
フライフィッシング入門者には、
「最初から楽しく」はもちろんの事、アッと言う間にみるみる上達!

ステップアップを目指す初心者や中級者から、
明解に悩みを解決!

そして更には、フライ歴20年を超えるベテランに至るまでに、
まさに「目からウロコ」の新たなる発見を!  

その効果は、日本国内はおろか、アラスカやクリスマス島を始めとする海外でも、
驚異的な“実績”を、数多くの受講者によって・実証・されています。

巷に溢れる偶発的な「数々の実績」とやらに、
また、ただ長いコト変わりばえしない事を、だらだらヤッてるのにも、
モウ飽き飽きしているなら、
ココらで、フライフィッシング本来の・本質・の部分に、少しでも気が付くと、
ナカナカどうして、オモシロイ事もあるかもしれません・・・。

吹雪の中でも尺前後の大型イワナ、ヤマメが、
#12前後の大型ドライ・フライにもガンガン出る!
早春の渓流『“魔ジェスティック”ドライ&ウエットメソッド』スクール。
2008年は3/6(木)~3/9(日)と、3/20(木)~3/23(日)の期間に開催予定。
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
早春の渓流“マジェスティック”ウェット&ドライ・フライフィッシング・スクール
 ※毎年恒例、3月渓流解禁時のフライフィッシングスクール (入門者&初心者も大歓迎!)
 ■長野県木曽川/岐阜県たかはら蒲田川 
 ■第1弾 2008年 3/5(水)〜3/9(日)
 ■第2弾 2008年 3/20(木)祝〜3/23(日) (他にも追加開催予定あり)
  1DAY ¥17,000
  1泊2日¥34,000(1泊付) 2泊3日¥56,000(2泊付) 3~4泊以上も有!
  (希望者にはバンブーロッド使用)※日曜日の1DAYはナシ。 
  宿泊の場合は、土曜日プラス¥1,500増、各日1人部屋プラス¥1,500増です。
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
[PR]

by creole-ichi-mv | 2008-02-10 20:17 | Comments(0)